ドラゴンボール深読み白書 > 全42巻の表紙紹介

全42巻の表紙紹介



コミック全42巻の表紙紹介とストーリーまとめ

ドラゴンボール全42巻コミック表紙を紹介しながら、
ストーリーを独自の視点でコメントしながらまとめてみました。


1巻 孫悟空と仲間たち
1.jpg
ドラゴンボールはジャンプでの連載当初、 そんなに人気はなかったようです。
この巻はブルマとの出会いを中心に描か れていますが、バトル要素が少なく何度 も読み返した記憶がない。。。


2巻 ドラゴンボール危機一髪
2.jpg
この巻で初めてドラゴンボールが7個そ ろい、シェンロンが登場します。
その願いは、ドラゴンボール史上、 あまりに小さいウーロンの願いだったのが印象的。悟空が満月の夜、大猿に変身すること も描かれている巻です。


3巻 天下一武道会はじまる!!
3.jpg
亀仙人のもとでクリリンと修行し、天下一武道会に出場するまでが描かれている。 亀仙人が、悟空たちに、「武道を極めて、そこで生まれた余裕によって、人生を面白、おかしく生きちゃお う!」と話したことが、印象に残っています。


4巻 大決勝戦
4.jpg
天下一武道会で、次々と勝ち進む悟空と クリリン。
そうなることを知っていた亀仙人が、ジャッキーチェンにふんして、
世の中には上には上があることを伝えようとする。
亀仙人は普段はおバカな感じですが、やはり素晴らしい師匠です。


5巻 マッスルタワーの恐怖
5.jpg
天下一武道会の決着がつき、 準優勝に終わった孫悟空。
そのあとは、孫悟飯の形見である四星球(スーシンチュウ)を探す旅にでる。
ここからはレッドリボン軍との戦いに入り、ますます面白くなっていきます。 


6巻 ブルマの大失敗!!
6.jpg
悟空は、マッスルタワーの4階を守る「ムラサキ曹長」という
レッドリボン軍の忍者と戦います。
当時小学生だった私には、この「ムラサキ曹長」を手玉に取る悟空が、
とても面白くて、暇があれば何度も見てました。


7巻 追跡!!ブルー将軍
7.jpg
レッドリボン軍の中で一番強いんじゃない かと思われる「ブルー将軍」。
頭も切れて、金縛りの術を使ったりと、ハラハラさせられました。
海底洞窟での戦いは、ブルマとクリリンも加わって、非常に面白かった。


8巻 孫悟空突撃
8.jpg
桃白白(タオパイパイ)登場。
孫悟空にとって初めて倒せない敵が現れる。
さらに強くなるために、カリン塔に登り、カリン様に修行をしてもらう。
レッドリボン軍を壊滅させるまでのバトル。 このシーンで流れる
「燃えるハートで〜レッドリボン軍をやっつけろ」が大好きでした。


9巻 こまったときの占いババ
9.JPG
最後のドラゴンボールのありかを占ってもらうために占いババのもとに。
死んでいる孫悟飯を一時、現世に戻 らせることができる占いババは、
この世とあの世を行き来できる不思議なキャ ラクターです。
後に悟空やベジータもこのお世話になります。


10巻 第22回天下一武道会
10.jpg
物語では2回目の天下一武道会。
鶴仙人の弟子である天津飯と餃子と出会います。
このとき初めて武空術が登場します。
亀仙人と鶴仙人は対極のキャラクターですが、技の秀逸さでは、
鶴仙流もあなどれま せん。(太陽拳も天津飯の技)


11巻 天下一のスーパーバトル!!
11.jpg
亀仙人が天津飯に「わしの弟子は、天下一武道会で優勝したぐらいで、
修行をやめるような 愚か者ではないとわかったから」と言った言葉が、
印象に残っています。 亀仙人は本当にただのエロ爺さんではないですね。


12巻 ピッコロ大魔王の恐怖!
12.jpg
クリリンが殺されたシーンは、 小学生の私には衝撃的でした。
初めて重要なキャラクターが死んだシーンでしたが、ピッコロ大魔王編のスタートに、非常にセンセーショナルな展開でした。


13巻 孫悟空の逆襲!!
13.jpg
ピッコロ大魔王に1度は敗れた悟空が、超神水を飲み、
パワーアップして、再び、ピッコロ大魔王に挑む。
超神水を飲んだ時に「大猿」が描かれたコマがあり、その瞬間、
悟空の中にある大 きな力が引き出された。
これは戦闘民族サ イヤ人の血が表に出てきた瞬間。


14巻 さらなる飛躍
014.jpg
ピッコロ大魔王により、窮地に追い込まれた悟空は、最後の力を振り絞り、
片手1本に全ての力を込めて攻撃し、ピッコロ大魔王を撃破。
セル編の最後、悟飯のかめはめ波といい、最後の最後には片手で勝負が決まるところに深い真理を感じます。


15巻 群雄割拠!
15.jpg
群雄割拠のタイトル通り、天津飯VS桃白白、悟空VS匿名希 望(チチ)、
クリリンVSマジュニア、ヤムチャVSシェン(神様)の順に試合が開催されていく。鶴仙人・桃白白のハプニングに、 チチとの再会からの即結婚など、どの試合も読みごたえがあります。


16巻 龍虎相討つ!
16.jpg
シェンにふんした神様が、ピッコロ大魔王との戦い負けてしまう。
基本的には同一人物で実力も拮抗しているはずが、善の象徴である神様より、悪の 象徴であるマジュニアに軍配があがるのは面白い事実。
やはり善より悪の方が強い動機とパワーを手にすることが多いのでしょうか。。。


17巻 かつてない恐怖
17.jpg
チチとの結婚から悟飯が誕生し、悟空の兄であるサイヤ人のラディッツが登場するという、ストーリーが大きく変わる巻です。
サイヤ人の登場によって、この後の話は宇宙にまで広がっていきます。


18巻 孫悟飯とピッコロ大魔王
18.jpg
ラディッツを相手に、主人公の悟空が死ぬという衝撃の展開。
今思えば、戦闘力1,500程度のラディッツごときには、もったいない死だったように思いますが、それは実の兄弟であったという因縁なのでしょうか。。


19巻 いそげ!孫悟空
19.jpg
ヤムチャが犠牲になり、続けざまに餃子・天津飯・とうとうピッコロまで犠牲になってしまい・・このまま万事休すの所、やっと悟空の到着です!!
ピッコロが孫悟飯を庇って死ぬシーンは、孫悟飯に対する愛が芽生えていたピッコロの心情の変化に感動するドラゴンボール屈指の名シーンです。


20巻 天下分け目の超決戦!!

20.jpg
孫悟空VSベジータの戦い。
孫悟空の「体もってくれよ!3倍界王拳だっ」や、
「はじけてまざれっ!!」と、 人工の満月を作り出すベジータのセリフなど、少しマニアックですが、個人的には好きなセリフがたくさんの巻です。


21巻 めざせ!ナメックの星
21.jpg
ナッパたちに殺された仲間を生き返らせるためにクリリン、悟飯、ブルマの3人は、ナメック星に出発。フリーザ編のはじまり。
ナメック星に入ってからは、戦闘力がインフレ状態になり、クリリンや悟飯も、とてつもなく強くなっていきます。その強さが、ちょっと前の地球での戦いで欲しかた。。


22巻 ナメック星人の抵抗
22.jpg
サイヤ人は極限までダメージを受けたあと、復活すると、それまでの戦闘力を大きく超えることができる。この特性を活かして、どんどん強くなるベジータ。
またそれを自然に体得している悟空。
前回倒せなかった敵を、次は圧倒すという展開が面白いナメック星での攻防。


23巻 恐怖のギニュー特戦隊
23.jpg
ドラゴンボール争奪戦の中、ドドリアとザー ボンに見切りをつけたフリーザは、ギニュー特戦隊を呼び寄せる。
強い共通の敵を前に、自然にともに戦うことになったクリリン、悟飯とベジータ。 ベジータが少しずつ悟空たちに近づいてくるのが、このあたりからのストーリーの大きな魅力にも繋がっています。


24巻 悟空か!?ギニューか!?
24.JPG
ギニュー特戦隊の驚異的な戦闘力に、ベジータ、悟飯、クリリンは全く歯が立たない。 絶体絶命、という時に地球から悟空が到着。
このとき悟空はベジータにも仙豆を与え、「お前、あいつが一緒に戦ってくれると 思ってるんだろう?」というクリリンの言葉に、 悟空は「そんなんじゃねえよ。」と答えています。
悟空の価値観が垣間見える重要なシーンとして印象的です。


25巻 フリーザ超変身!!
25.jpg
ドラゴンボールを全て集めた悟飯はピッコロを復活させた。
野望を砕かれたフリーザは、戦闘形態に変身して怒りをぶつけてくる。
そこへ生き返ったピッコロが現れ、フリーザに挑む!
ピッコロは偶然にもネイルと融合 できたから良かったものの、
そうでなければ、ベジータでなくても、せっかく生き返らせても らったのに、
「生まれ故郷を見たい」というだけではクレームものです。


26巻 孫悟空・・・復活!!

26.jpg
変身を繰り返すたびに強くなるフリーザに、ピッコロも太刀打ちできない。
そして最後の 変身をしたフリーザは、ベジータを執拗に痛めつける。
そこへ傷の癒えた悟空が登場し、二人の直接対決へ。
フリーザに殺される直前、ベジータは「サイヤ人の手で倒してくれ」と、
悟空に涙ながらに訴えたシーンが印象的。


27巻 伝説の超サイヤ人
27.jpg
一番の親友であったクリリンを殺された悟空は、ついに伝説の超サイヤ人に変身!! ドラゴンボール史上でも、最大級のハイライトシーン。
このとき悟空はフリーザに、
「星は壊せても、たった一人の人間は壊せないようだな」という名セリフを吐きます。 スーパーサイヤ人の強さに興奮します。


28巻 未来から来た少年
28.jpg
ナメック星での激闘から1年後、平和な地球にひとりの少年が現れる。
復活したフリーザを一撃で葬った少年の名はトランクス。
刀を使う戦士は、ヤジロベー以来。
悪を絶つためなら、手段を選ばない考えは、トランクスがいかに厳しい戦いを強い られていたかを感じさせます。


29巻 悟空、敗れる!
29.jpg
トランクスの予告から3年がたち、その言葉通り街に人造人間が出現。
Z戦士きってのヘタレキャラ「ヤムチャ」が、まずやられてしまう。
いくら気を感じないとしても、人造人間を前にして、普通に声をかける感覚が信じられませんでした。
人造人間に、あきらかに異質な雰囲気を感じなかったのでしょうか。。。。


30巻 邪悪な予感
30.jpg
新たに現れた人造人間17号、18号の力は、超サイ ヤ人も凌駕していた。
その頃悟飯たちは、放棄された古いタイムマシンを発見する。
新たなる敵「セル」の脅威が迫ります。ピッコロが神様との融合の後、
「もう 神でもピッコロでもない……本当の名も わすれてしまったナメック星人だ」という名セリフがしびれます。


31巻 忍びよるセル
31.JPG
神様との融合後のピッコロや17号、16号でも倒せない程にパワーアップしたセルに対して、絶対絶命のピンチに。そのとき、孤高の戦士、天津飯が登場。
新気功砲を連発し、16号と18号を逃がします!
天さんは、魔人ブウ編でもこのような活躍がありましたが、非常にカッコいいシーンが与えられる戦士です。作者も天津飯が継続して武者修行している事を高く評価していたように思います。


32巻 セルの完全体 完成!!
32.jpg
ベジータの油断により、ついに完全体となってしまったセル。
その驚異的な戦闘力の前では、パワーアップしたベジータやトランクスも歯が立た ない。 だからトランクスが言ったのに。。。


33巻 セルゲーム始まる
33.jpg
超サイヤ人の力を超えようと修業を重ねる悟空と悟飯。
余裕のセルは、悟空たちとの勝負を楽しむため、武道大会セルゲームを開こうと提案する。この頃から「トリックだぁ〜」と叫び続けるおバカキャラのミスターサタンが登場。セル編ではストーリーのにぎやかしでしかなかったのですが、魔人ブウ編では、かなり重要な役割を果たします。


34巻 悟空を超えた戦士
34.jpg
セルゲームの一番手として、最初に挑んだ のは悟空だった。
超サイヤ人をさらに超えたレベルで攻撃する悟空。
だがそれでもセルは倒せない。自分の限界を知った悟空はついにセルに降参。
次の選手に悟空が指名したのが、悟飯。
覚醒した悟飯がセルジュニアを瞬殺するシーンは圧巻です。


35巻 さよなら戦士たち
35.jpg
セルをもしのぐパワーを発揮した悟飯は、セルを追い詰める。
ヤケになったセルは地球もろとも自爆しようとする。
純真無垢だった悟飯が、最強の力を手にして、
「もう、とどめを?ふふ、まだ速いよ、お父さん、あんな奴はもっと苦しめてやらなきゃ・・」 と言ったのが印象的。
悟飯の心にも僅かに驕りが生まれるシーン は、キャラクターが生きていることを感じます。


36巻 ニューヒーロー誕生!!

36.jpg
人造人間の脅威は去り、月日が流れた。高校生になった悟飯は能力を隠し、平和な生活を送っていた。そんなある日、天下一武道会が 開かれるとの知らせが。
「遊園地につれていってやる」 「スーパーサイヤ人のバーゲンセール」 など、
ベジータの人間味あふれる名セリフは、 地球人を全滅させにやってきたころから思うと、 想像できない発言。


37巻 動き始めた作戦
37.jpg
一日だけ生き返った悟空を交えた天下一 武道会には、界王神とキビトが。
ここから本格的に魔人ブウ編に入るのだが、界王神は魔人ブウ復活の最大の功労者ともいえる程、的外れな動きを悟空たちに要求していく。
漫画じゃなかったら、怒られますよ。


38巻 宿命の対決
38.jpg
孫悟空対ベジータ 魔導師バビディは、かつて世界を破滅に追い込んだ魔人ブウを復活させようとしてい た。
これを阻止しようと、バビディの宇宙船に乗り込む悟空たち。
魔人ブウという悪を生み出すのに必要なのが、同じように悪のエネルギーではなく、 純真なエネルギーというのが、 非常に面白く感じます。


39巻 さらば誇り高き戦士
39.jpg
ついに魔人ブウが復活!ブウの復活に責任を感じたベジータは、決死の戦いを挑む!!
「あいつは初めて自分以外の者のために 戦おうとしているんだ…己の命を捨てて」 というベジータに向けたピッコロの名言が心に響く、ベジータが主役の巻です。


40巻 地球軍、最後の秘密兵器!!
40.jpg
バビディを殺し、やりたい放題の魔人ブウ。
ベジータもやられ悟飯もいない今、地球を救えるのは悟天とトランクスしかいない。 二人に望みを賭けた悟空は、合体技・ フュージョンを教える。
新時代のバトルなのか、どこか緊張感のない戦いになっている。
ピッコロのキャラもそれに合わせて、壊れてきている。


41巻 がんばれ超ゴテンクスくん
41.jpg
界王神界でパワーアップさせてもらった悟飯が登場。(アルティメット悟飯)
デンデが殺されそうになったとき、危機一髪で 彗星のごとく現れたのは、天津飯だった。 この時のシーンが個人的にすごい好きです。
あくまで修行を続けていた天津飯にはやっぱり カッコいいシーンが与えられています。 努力は裏切りませんね。


42巻 バイバイ ドラゴンワールド
42.jpg
最後は元気玉で魔人ブウを倒すことに。
この時に、今までずっと引っ張ってきたサタンが大活躍する。
悟空に「お前は本当に 世界の救世主かもな」と言わしめるほど。
セル編からの登場が、ここに繋がっていることに、とても驚きました。
やっぱり悟空は最後まで強さを求めて旅に出ます。







ドラゴンボールに関する版権は鳥山明氏、バードスタジオ、集英社、フジTV、
東映等にあります。このHPでの画像、データなどの転載は禁止です。
(C)鳥山明・バードスタジオ/集英社・東映アニメーション・BANDAI