ドラゴンボール深読み白書 > 亀仙人・界王さま(4) > 孫悟空の師匠が亀仙人と界王さまだった理由

亀仙人・界王さま(4)

孫悟空の師匠が亀仙人と界王さまだった理由



2つ目は、教えるだけでなく、導くことができる点です。英語にすると、
教える=teacher 、導く=coach 、と言い換えられます。

教えることと、導くことの決定的な違いは、
教える師匠は、弟子が師匠の実力を超えたときに、何も教えるものがなくなり、
そこまでで弟子を成長させることができません。

しかし、コーチ(導く)できる師匠は、弟子が自分の実力を超えても、
さらに強くなる道を示すことができるのです。

この例として、ピッコロは、孫御飯の師匠(メンター)でしたが、
孫御飯が精神と時の部屋で孫悟空と修行してからは、
完全に師匠であるピッコロを越えてしまいます。

すると、ピッコロは、こういいます。
「御飯、すでにお前は俺より強い。お前に教えれることはない」
ピッコロは、自分より強くなった弟子に対して、
さらに孫御飯が強くなる具体的な道を示してあげることはできなかったのです。

jijikkk.JPG  
※ピッコロの分身である神様もやはり自分以上に導くことはできないタイプ。


それに比べて、亀仙人と界王さまは、その強さだけを見れば、
あっという間に孫悟空は超えてしまいました。

しかし、その後も、孫悟空のより強くなりたいという思いに対して、
明確な道を示してあげることができました。

gg.JPG
※孫悟空の中には、戦う相手より弱い師匠で大丈夫なのかという価値観があります。
しかし、界王さまは当然のごとく自分より強いと言い切ります。
gsgs.JPG  
※自分自身にはできなくても、界王さまには、その先のビジョンが見えています。


これは、最近よく耳にするコーチングという手法の素晴らしいところで、
コーチは、必ずしもコーチされる人より、すぐれている必要はないのです。

スポーツの世界では、ある意味常識ですね。

マラソンの金メダリストである高橋選手。
高橋選手のコーチは、小出監督。
どう考えても、小出監督のほうが走るのは遅かったでしょう。
ご自身は、金メダルをとっていませんし。

亀仙人と界王さま。この2人は、やはり多くの弟子を育ててきただけあって、
人材を伸ばす秘訣をマスターしている達人ですね。

jjjjjjjjjj.JPG  
※魔人ブウ編、あの世での修行は、いつも界王さま。
gggg.JPG
※クリリンは最後まで亀仙人にコーチしてもらっています。




ドラゴンボールに関する版権は鳥山明氏、バードスタジオ、集英社、フジTV、
東映等にあります。このHPでの画像、データなどの転載は禁止です。
(C)鳥山明・バードスタジオ/集英社・東映アニメーション・BANDAI