ドラゴンボール深読み白書 > ブルマ・チチ・ランチ(3)

ブルマ・チチ・ランチ(3)



孫悟空の対極、ブルマの役割

ドラゴンボールという物語において、ブルマの役割は非常に大きなものです。

「孫悟空の対極、ブルマの役割」詳細はこちら

誰もが持つ「善」と「悪」の2面性を象徴するランチ

ランチはクシャミをきっかけに、交互に「良い子」と「悪い子」になります。

「誰もが持つ「善」と「悪」の2面...」詳細はこちら

現代の母親像を象徴するチチ

チチは子供である孫御飯を溺愛しており、教育ママでもあり、
まさに現代の多くの母親像を描いています。

「現代の母親像を象徴するチチ」詳細はこちら





ドラゴンボールに関する版権は鳥山明氏、バードスタジオ、集英社、フジTV、
東映等にあります。このHPでの画像、データなどの転載は禁止です。
(C)鳥山明・バードスタジオ/集英社・東映アニメーション・BANDAI